ライスフォース化粧品 黒ずみ 毛穴 たるみ

ライスフォース化粧品

商品名 ライスフォース化粧品

あの有名芸能人やモデルが愛用ライスパワーエキス高配合


累計販売本数1,700万本突破!ライスパワーエキス高配合のスキンケア「ライスフォース」。 みんなが知っているあの有名芸能人やモデル、美容のプロなどが愛用中! 化粧水、美容液、クリームには、肌が自ら水分を保つ力を改善する「皮膚水分保持能改善」を認められた 唯一のエキス「ライスパワーNo.11エキス」を高配合。 3点全てが【医薬部外品】で、特に乾燥肌の方や、乾燥による肌トラブルでお悩みの方におすすめです。「ライスフォース」の最大の魅力といえば、肌内部のセラミドを増やす効果のあるライスパワーエキスNo.11を贅沢に配合した、圧倒的な保湿力でしょう。

価格 900円(税込) ライスパワーエキス高配合のスキンケア

評価
シミ、 そばかす、 くすみ 、 ライスフォース化粧品

ライスパワーエキス配合のコスメ商品の特徴
「ライスフォース」の最大の魅力といえば、肌内部のセラミドを増やす効果のあるライスパワーエキスNo.11を贅沢に配合した、圧倒的な保湿力でしょう。
しかし、ライスパワーエキスNo.11を使った化粧品はライスフォースだけではありません。「米肌」(まいはだ)にもライスパワーNo.11エキスが採用されています。

一方、トライアルセットの場合は米肌の3点セットは14日分で1500円(1日あたり約107円)に対し、ライスフォースの3点セットは10日分で900円(1日あたり90円)とライスフォースの方がお得となっています。
実は米肌は美容液だけが医薬部外品で、化粧水や保湿クリームなどのアイテムは「化粧品」に分類されているのです。これ、意外と知らない人が多いですね。

 

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[
治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。

厚生労働省より効果のお墨付きを得ているのが医薬部外品というわけです。逆にいえば、効果が薄いものは医薬部外品とは認められず「化粧品として販売しなさい!」ということなんです

 

 

ライスパワーエキス高配合のスキンケア「ライスフォース」

みんなが知っているあの有名芸能人やモデル、美容のプロなどが愛用中! 化粧水、美容液、クリームには、肌が自ら水分を保つ力を改善する「皮膚水分保持能改善」を認められた 唯一のエキス「ライスパワーNo.11エキス」を高配合。 3点全てが【医薬部外品】で、特に乾燥肌の方や、乾燥による肌トラブルでお悩みの方におすすめです。

 

 

また、国産のお米を発酵させて作られた成分なのでお肌にやさしく、安心してご使用いただけます。

 

ライスフォースも米肌もライスパワーエキス配合のコスメ

 

 

「ライスフォース」の最大の魅力といえば、肌内部のセラミドを増やす効果のあるライスパワーエキスNo.11を贅沢に配合した、圧倒的な保湿力でしょう。

 

 

しかし、ライスパワーエキスNo.11を使った化粧品はライスフォースだけではありません。「米肌」(まいはだ)にもライスパワーNo.11エキスが採用されています。

 

 

いずれも通販コスメでライスパワーエキスを配合しているスキンケアという点では共通します。では両者の違いは一体どこにあるのでしょうか。 更に言えば、どちらを購入するのが正解なのでしょうか?

 

 

そこで、「価格」「成分」「使用感」の3つの観点から比較してみました。

 

 

価格面では米肌のほうが3割程度安いですね。一方、ライスフォース評判どおり価格がやや高いのがネックと言えそうです。

 

 

一方、トライアルセットの場合は米肌の3点セットは14日分で1500円(1日あたり約107円)に対し、ライスフォースの3点セットは10日分で900円(1日あたり90円)とライスフォースの方がお得となっています。

 

 

成分は美肌を作る上で重要な要素。美人の要、といっても過言ではありません。ライスフォースと米肌のどちらも、国産米を発酵・熟成させて作られたライスパワーエキスNo.11を主成分として作られています。

 

ライスパワーエキス

 

ともすれば「どちらも同じじゃない?」と思うかもしれません。実は、ライスパワーエキスの配合量に大きな差があるんです。それを見分けるコツは「医薬部外品」であるかどうかです。

 

 

 

実は米肌は美容液だけが医薬部外品で、化粧水や保湿クリームなどのアイテムは「化粧品」に分類されているのです。これ、意外と知らない人が多いんだそう。化粧品と医薬部外品の違いは花王さんのサイトに詳しいので引用させていただくと、

 

 

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。

 

 

とあります。つまり、厚生労働省より効果のお墨付きを得ているのが医薬部外品というわけです。逆にいえば、効果が薄いものは医薬部外品とは認められず「化粧品として販売しなさい!」ということなんです(ここ、教科書に出そうですね!)

 

 

ライスパワーエキスNo.11の場合、「肌の水分保持機能を改善する」という点が「効果」に相当します。ひとえに「ライスパワーエキス配合」と書いてあっても、それが化粧品である場合は効果が期待できないということなんです。

 

 

まずはライスフォースです。ライスフォースには3点900円と5点1400円の2つのトライアルが用意されています。ライスフォースの化粧水「ディープモイスチュアローション」はトロっとしたテクスチャーが特徴。とろみがあるにも関わらず、肌に付けた瞬間に肌へジュワっと染み込みます。この凄まじい浸透力は体験の価値アリですね。

 

 

さらに高い保湿力と肌内部からのハリが感じられ、1日中しっとり感が続きます。暑い時期にはやや重めかもしれませんが、秋冬になったときの攻撃力は凄まじいです。医薬部外品ならではの、最高濃度のライスパワーエキスを配合しているだけのことはあると感じました。

 

 

続いて米肌のトライアルです。米肌には3点1400円のトライアルが用意されています。一方、米肌の化粧水はライスフォースよりも水っぽいテクスチャーでバシャバシャと使える印象。

 

 

浸透力と保湿力はライスフォースに比べると1段劣ります。夏場には軽くて使いやすいかもしれませんが、秋や冬の乾燥シーズンには物足りなさを感じます。このあたりに化粧品である米肌と、医薬部外品であるライスフォースの差が出ているなと思いました。

 

 

美容液は医薬部外品だけあってなかなかの保湿力があります。保湿ジェルはベタつきがあり、使用中やや痒みを感じることも。また若干ですが米肌にはエタノール臭があり、肌への刺激も感じられました。

 

 

「米肌」はネットの口コミで悪評も少なく、使った感じも悪くはないのですが、冬場の午後になると肌がカピカピに乾燥してしまいました。

 

 

一方、ライスフォースの場合、午後になっても潤いが続きます(詳しくはライスフォースを365日使って分かった真実を参照)。同じライスパワーエキス配合のスキンケアなのに実際使ってみると大分差があるなと感じました。

 

 

今回は私の独断と偏見で評論しましたが、個人の肌質や年齢によっても大分違いと思います。ただ、こればかりは実際に使ってみないとわかりませんので、トライアルで試してみることをおすすめします。米肌もライスフォースもいずれも送料は無料。ちなみにライスフォースは今だけ80%オフで購入できるそうです!!↓↓

 

 

保湿化粧品として口コミをよく見かける『ライスフォース』ですが、「本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ライスフォースの「ディープモイスチュア」シリーズと「アクポレス」シリーズを、元美容部員の肌らぶ編集部員が実際に5日間試したレビューをご紹介します。

 

ライスフォースの種類と特徴

 

ライスフォースのスキンケアラインには、重視したいお手入れに合わせて3種類が存在します。

 

医薬部外品の2シリーズ【ディープモイスチュア】【アクポレス】と、化粧品の【モイスチュア】です。

 

ライスフォースのディープモイスチュアシリーズは、薬用の保湿シリーズです。

 


保湿成分「ライスパワーNo.11エキス」、「ヒアルロン酸」「リン脂質」「スクワラン」などを配合。
特に肌が乾燥しやすい方や冬場のお手入れにもおすすめです。

 

角質層のすみずみまでじっくり浸透し、うるおいのある肌へと導きます。

 

肌の乾燥を防ぎたい方にぜひ試していただきたいシリーズのひとつです。

 

ライスフォース アクポレスシリーズ(医薬部外品)

 

 

ライスフォースのアクポレスシリーズは、ニキビを防ぐお手入れのできる薬用スキンケアシリーズです。

 

保湿成分「ライスパワーNo.1エキス」や「ヒアルロン酸」「リン脂質」「スクワラン」を配合しています。
べたつきにくいテクスチャーで、肌にうるおいを与えてくれます。

 

さっぱりした使い心地やさわやかな印象のパッケージも特徴です。

 

ライスフォース モイスチュアシリーズ

 

ライスフォースのモイスチュアシリーズは、「ライスパワーNo.1エキス」(保湿成分)配合のさらっとうるおうスキンケアシリーズ。
サラリとした感触で肌にうるおいを与え、すこやかに保ちます。

 

皮脂が出やすい方やべたつきやすい夏場の肌のお手入れにもおすすめです。
季節や肌のコンディションによって他のシリーズと組み合わせたり、朝晩で切り替えて使うテクニックも試したいですね。

 

ディープモイスチュアシリーズは保湿をメインとしたシリーズで、インターネット上の口コミでも保湿感についてのコメントを多く見かけました。
気になる部分的な乾燥対策として期待大です。
【ライスフォース ディープモイスチュアシリーズ トライアルセット】

 

ライスフォースの公式サイトから注文すると約3日で自宅に届きました。うるおいのあるみずみずしさを連想させるブルーのパッケージの中には、化粧水・美容液・保湿クリームの3点が約10日分入っていました。

 

スキンケアのフルラインを900円(税抜)で試せるのは、かなりお得感があって嬉しいです。

 

価格:初回限定900円(+税)

 

セット内容:化粧水・乳液・クリーム(全て医薬部外品、約10日分)

 

今回は先行美容液もオマケでついてきました!

 

【化粧水】ライスフォース ディープモイスチュア ローション(医薬部外品)

 

ディープモイスチュアローションは、テクスチャーにかなりとろみがあり、驚きました。「べたつくかな?」と思いましたが、肌にのせるとみるみるうちになじみました。

 

香りは全く感じなかったので、香りに敏感な方でも試しやすいかと思います。

 

私はいつも化粧水を多めに重ねづけするタイプでしたが、このディープモイスチュアローションは1度つけただけでシートマスクをした後のようなみずみずしい満足感があり、重ねづけしなくても大丈夫でした。
しっとりとした保湿感はやみつきになりそうです。

 

 

【美容液】ライスフォース ディープモイスチュア エッセンス(医薬部外品)

 

 

ディープモイスチュアエッセンスは、やや固めで白っぽいジェルのようなテクスチャーです。肌にのせるとみっちりとうるおい、さらに肌がもちもちとやわらいだような感じがしました。

 

うるおいを感じるのに不思議と重たくないので、気持ちよく保湿することができると思います。

 

 

【クリーム】ライスフォース ディープモイスチュアクリーム(医薬部外品)

 

ライスフォース口コミクリーム乳白色のディープモイスチュアクリームは、とても伸びが良かったので少量でもじゅうぶん顔全体に使用することができました。

 

肌に薄いベールをかけたような膜感があったので、肌がべたつきやすい方はやや重たいと感じるかもしれません。

 

肌が乾燥しやすい方や、冬場のお手入れ時にはちょうど良いと思うので、肌状態に合わせて使用することをおすすめします。

 

ライスフォース アクポレス編

 

次に試したのは、ライスフォースのアクポレスシリーズ(医薬部外品)です。ニキビを防ぐライスフォースシリーズということで、インターネット上の口コミでもさっぱりした使用感についてのコメントを目にしました。
保湿感がどれくらいあるのか、注目したいと思います!
【ライスフォース アクポレス トライアルセット】
価格:初回限定900円(+税)
セット内容:洗顔ソープ・化粧水・乳液 (全て医薬部外品、約10日分)

 

今回はディープモイスチュアローション(医薬部外品)もオマケでついてきました。

 

【化粧水】アクポレス クリアローション(医薬部外品)

 

ロゴあり:アクポレス口コミ化粧水アクポレスのクリアローションは、ディープモイスチュアローションとは感触が異なり、さっぱりとしたテクスチャーでした。

 

うるおった感触というよりも、さらっと肌になじむ感触があります。軽めのテクスチャーが好きな方にはちょうど良さそうだと思いました。

 

 

ライスフォースは、公式サイトで購入することをおすすめします!

 

公式サイトではさまざまな種類のトライアルセットが販売されており、条件によっては返金保証やサンプルプレゼントなどのサービスも受けることができます。
トライアルセットに関しては、初回に限り送料も無料となっています。(2017年5月時点の情報です)

 

ライスフォースをお得に試したい方は、ライスフォースの公式サイトで購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

今回は、ライスフォースの口コミが気になっている方へ向けて、肌らぶ編集部員が実際にライスフォースを使ってみた体験レポートをご紹介しました。
ライスフォースは、数ある化粧品の中でも『うるおい』を重視したい方にぜひおすすめしたい化粧品ブランドです。

 

まだ使ったことがない方は、まずはお得なトライアルセットからラインで試してみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

サッポートライアルセット
お肌がこのシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみ作る必要がなくなれば、シミ・そばかす・くすみは自然に消えていくのですね。この原因を知ってなければ、あなた一生美白生活からは解消されません。
【ブライトエイジ】トライアルキット
製薬会社の視点で、肌年齢の悩みに真摯に向き合いました。「ルル」「ロキソニンS」「トランシーノ」など、数多くの医薬品を世に送り出してきた第一三共ヘルスケア。
アヤナス BBクリーム
敏感肌化粧品のブランドであるディセンシアからはアヤナスBBクリームと言う商品が販売されています。敏感肌化粧品のブランドなのでこれも敏感肌の人におすすめなのかどうか気になるところですね。ここではアヤナスBBクリームは敏感肌の人でも綺麗な肌になれるかどうかを徹底解説していきます!
アヤナス トライアルセット
スターターキットとしてお試し購入するなら、アヤナスのトライアルセットから初めてみるのが一番スムーズなんです!!エイジングケア化粧品は、自分のお肌に合うかどうかがアヤナス本来の効果を実感できるかどうかの重要なポイントです!!
米ぬか「フィット&カバーBBクリーム」
米ぬかが持つセラミドのバランス隠しきれなかったシミ・シワ・くすみ、美肌保湿成分(紫黒米エキス・スーパーヒアルロン酸・アテロコラーゲン)を配合米ぬかには身体についた余分な油分を吸い取ってくれる働き
ホワイピュア
ホワイピュアは親子女優で知られる多岐川裕美さん、多岐川華子さんがイメージモデルとなり、WEBで紹介された事でも知られていますよね。
スタインズBBクリーム
お手入れの時間はたった30秒!  独自の超微粒子の保湿ミネラルパウダーにより塗るだけでつるんとなめらかな見た目のお肌に!  これ1本で保湿ケア、エイジングケア、肌の凸凹、ミネラルファンデーション、コンシーラー(部分ファンデーション、  紫外線カットの6つの機能をカバー。
アクシリオ
乾燥肌&敏感肌専用スキンケア「アクシリオ」のお試しセット 540円  ○洗顔後は1ステップで終わる、シンプルで簡単なお手入れ♪  ○超乾燥肌さんも満足の保湿力♪  ○敏感肌の人にも安心して使えるやさしい処方♪
フェイシャルフィットネスPAO(パオ)
【 FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ) 】 1回30秒〜、一日2回の新習慣★ くわえて首を振るだけで簡単に顔の筋肉を鍛えることが出来るPAO(パオ)。 化粧品などによる肌の外側からのケアではなく、筋肉トレーニングにより 内側からのたるみケアが可能に! 簡単に出来て、何よりも楽しいのに 「筋肉に効いている」実感があるのが魅力です♪ 実際に試した方からも「楽しい」、「頬の位置が上がってきたように感じる」 「自分でも続けられそう」といった嬉しいお声をいただいています
【POLA】RED B.A スムージングセラム
お肌がこのシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみ作る必要がなくなれば、シミ・そばかす・くすみは自然に消えていくのですね。この原因を知ってなければ、あなた一生美白生活からは解消されません。
ポーラホワイトショット
お肌がこのシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみ作る必要がなくなれば、シミ・そばかす・くすみは自然に消えていくのですね。この原因を知ってなければ、あなた一生美白生活からは解消されません。
【ディセンシア】サエル トライアルセット
お肌がこのシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみ作る必要がなくなれば、シミ・そばかす・くすみは自然に消えていくのですね。この原因を知ってなければ、あなた一生美白生活からは解消されません。
アルファピニ28
お肌がこのシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみ作る必要がなくなれば、シミ・そばかす・くすみは自然に消えていくのですね。この原因を知ってなければ、あなた一生美白生活からは解消されません。
アスタリフトホワイト 美白トライアルキット
お肌がこのシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみ作る必要がなくなれば、シミ・そばかす・くすみは自然に消えていくのですね。この原因を知ってなければ、あなた一生美白生活からは解消されません。
【アスタリフト】コラーゲンドリンクトライアルキット
お肌がこのシミ・そばかす・くすみ・毛穴黒ずみ・たるみ作る必要がなくなれば、シミ・そばかす・くすみは自然に消えていくのですね。この原因を知ってなければ、あなた一生美白生活からは解消されません。